桜舞う頃の『渡月橋』(とげつきょう)で、日本の四季に魅せられる

桜色にかすんだ嵐山は、この時期ならでは!素敵だね。

穏やかな流れの桂川にかかる「渡月橋」(とげつきょう)は、全長155mを誇り 嵐山のシンボルだよ。

鎌倉時代、亀山上皇が「隈なき月の渡るに似る」と感嘆され、命名されたそう。

春風に舞う桜の花に包まれると、なにか特別な気分になるね!

古来から人々を惹きつけてやまない山紫水明の地、嵐山 渡月橋(とげつきょう)は、桜の頃はもちろん、新緑、紅葉、雪景色、いつ訪れても魅力的な景観を楽しめるよ。

いつも観光客で賑わっているので、静かな自然を満喫したいなら早朝に訪れてみてね!

 

住所:京都府京都市右京区

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

コメント

5段階で評価してください

0/400

写真・動画を投稿

写真・動画を投稿(任意)

コンピューター上の写真・動画を選択

もしくは

ドラッグ アンド ドロップで
アップロード

写真投稿に関する注意点

小さい子供に見られても大丈夫な内容であること
著作権のないオリジナルであること
商用利用ではないこと
コンピュータウイルスを含んでいないこと
.gif, .jpg, .png 形式
一度にアップロードできる写真は最高5枚です

写真・動画を投稿